思わぬ所で燃費が良いトヨタ・ウィッシュがお気に入り!

ウィッシュの燃費について

知ってました?ディーラーの下取り査定のみで車を手放すと大きく損をすること

本当はもっと高く売れた車なのに、相場より安く買いたたかれていたことに気付いていないケースも珍しくありません。

買取相場を知らなければ、ディーラーで提示された下取り査定額が安いこともわからないため、愛車の本当の価値を知らないまま手放しているオーナーも多いです。

無料一括査定であれば、それぞれの特徴をもった複数の買取店が競合するため、愛車の最高額が簡単にわかります。

ネット上で買取相場の確認もできるため、売るタイミングを検討したい方や大まかな価格を知りたいという方にも無料一括査定を試してみる価値は十分にあります。

 

\買取相場をWeb上で確認できる/

3年前に買い換えたトヨタのウィッシュ。

もう昨年に生産完了してしまい、プリウスαにアイシスと統合型後継機として、モデルが大きく換わることになるようですが、今でもとても気に入っている車です。それは燃費の良さです。

スポンサーリンク

ガソリン車だけども、燃費に文句なし!

本当はハイブリッド車のタイプがあれば良かったのですが、残念ながらウィッシュは、ガソリン仕様だけ。

ハイブリッド車に比べると、燃費性能は及ばないのですが、ウィッシュの前に乗っていたミニバンの燃費が街中では、リッター当たり5、6kmのことを考えれば、納得できるレベルです。

人によっても受け止め方は様々ありますが、普通に走って、リッター当たり9km程度。しかも、高速道路を走ると、かなり燃費が伸びて、15km~16kmも伸びるのです。

これにはちょっと驚きでした。しかし、意外なことにカーディーラーの教えられたことがあったのです。

街中で燃費を伸ばすためには

ウィッシュには、ノーマルモードとガソリンの消費を抑えるECOモードがあります。当然、燃費の抑えるために、いつもECOモードで走っていました。

しかし、教えてもらったことは、街中走行では、ECOモードではなくてノーマルモードで走った方が燃費が伸びるということだったのです。

年2回の定期点検を受けていますが、その時の営業マンとの雑談の中で教えてもらったことです。

どうして燃費が伸びる?

普通に考えると、ECOモードの方が、燃費が良くなると思うはず。しかし、ノーマルモードの方が伸びる理由はアクセルの踏み込みにありました。

確かにECOモードは、ガソリン噴射を抑えるのですが、発信時等では、パワーが足りず、ドライバーが無意識にアクセルを踏み込んでしまうとのこと。

特に坂道発進の時は、余計なアクセルを踏んでいる自分がいるのです。発進、停止の繰り返しが多い街中では、それだけで燃費が落ちるのです。

早速、実験開始。

めったにノーマルモードをすると、ちょっとアクセルを踏むだけで、勢いよく発信するウィッシュ。ミニバンの割には、コンパクトミニバンで加速性能もそこそこの評判があったようですが、この時にあらためて、ウィッシュの加速性に満足したのです。

その結果

街中を2週間程度、走ってから給油したのですが、確かに燃費は12kmまで伸びたのです。これには意外な驚きと感動です。

さらにウィッシュに惚れ込んだ瞬間たったのです。

高速道路はECOモード

しかし、注意が必要です。ノーマルモードで燃費が伸びるのは、渋滞が多い街の中に限られそうです。高速道路では、常に一定のスピードで走れるために、やはりECOモードの方が燃費はいいのです。

ウィッシュも乗り方次第で、燃費が伸びるポテンシャルがあるのですから、優秀な車なのです。生産完了となったことは残念なことですが、まだまだ中古車市場でも人気の続きそうな車だと思います。

新車で購入しても、200万円程度で機能を考えると、コストパフォーマンスにも優れた車です。

「お得に車を買い替えるコツ」それは一括査定を上手く活用することです

車を買い替える際には注意することがあります。

それはディーラーの下取り査定のみといった、1社だけの査定で売ってしまうと大きく損をすることです。

本当はもっと高く売れた車が、数十万円も安い価格でディーラーに下取りされています。

一括査定を活用すれば、「SUVの買取に強い買取店」「ミニバンの買取に強い買取店」「軽自動車の買取に積極的な買取店」といったそれぞれの特徴をもった買取店が競合するため、愛車の最高額が簡単にわかります。

一括査定を利用し査定依頼をしても料金が発生することなどはなく、無料で利用できます。

また、愛車の買取相場を知っておけば、その買取相場をもとにディーラーとの下取り価格交渉にも活用することができ、良い条件を引き出せる可能性が高いです。

少しの時間をかけるだけで大きなメリットがあるので、一括査定を試してみる価値は十分にあります。

 

\ネット上で買取相場がすぐにわかる/

 

「新車が欲しいけど予算内に収まらない!」という方は新古車が狙い目

どんなに交渉しても予算内に収まらないという方は、新古車(未使用車)を検討してみましょう。

新古車とは、ナンバーが登録済みの未使用車のことで、走行距離も少なくほぼ新車同然の中古車を指します。

しかし、ディーラーで「新古車ください」なんて言っても出てくるわけがありませんし、一般人の私達が新古車を探してもなかなか上手く見つけ出すことは難しいです。

そういった場合に上手く活用したいのがズバット車販売です。

ズバット車販売

インターネット上で掲載されている中古車情報は全体の約30%ほどです。

ズバット車販売なら、残りの70%の非公開車両情報から今狙っている車種の新古車を探すことも可能です。

アフターサービスや保証も充実しているため、自分にピッタリの新古車をお得に、そして安く探すことができます。

 

\もちろん無料で利用できます/
スポンサーリンク
ウィッシュ トヨタ
フォローする
車あるあるこんなのどう!?
タイトルとURLをコピーしました